Security 365 サービス利用規約

 

2020年12月 12日付で効力発生

本文書、Security 365 サービス利用規約(以下“規約”)では、当社の消費者製品、ウェブサイトおよび、サービス(“サービス)の利用条件について説明します。

Security 365サービス、フラットフォームおよび製品(アプリケーション、モバイル、ソフトウェア、ウェブサイトまたはその他Security 365が所有したり運用しているその他の資産を含む)を利用、アクセス、探索したりまたはSHIELDriveアカウント(以下、“サービス”)に登録することでお客様はSecurity 365(以下、“Security 365”)または“当社”)より提供するサービス規約を遵守するものに同意したものとします。

 

1.個人情報保護

サービスの運用や提供のため当社はお客様に対する特定情報を収集します。当社は個人情報保護ポリシーに説明されている該当情報を利用したり保護します。お客様はサービス利用時、当社の個人情報保護ポリシー[リンク1] が適用されることに同意し、Security 365が特定情報をどのように収集し、保存、利用するかについて同意します。

 

2.規約変更

当社にはこの規約を修正する権利があります。当社は(以下、“サイト”)にこの規約の最新版を掲示致します。当社がこの規約の変更内容の告知を掲示したり発送した後もサービスを継続して利用するのは、お客様がアップデートされた規約に同意したことを意味します。

 

3.ユーザーコンテンツ

当社は、お客様がアカウントにアップロードしたり保存するすべての電子文書のことを“コンテンツ”と定義します。お客様のアカウントにお客様がアップロードするすべてのコンテンツはお客様の所有です。当社のいろんなサービスからお客様は、お客様のコンテンツを保存したり共有したり他の人から資料を受け取ることもできます。当社はお客様のコンテンツに対する所有権を主張しません。

このようなコンテンツの所有権と責任はお客様側にあります。本サービスをお客様及び他の人に提供したり、お客様や本サービスを保護し当社製品やサービスを改善するために必要な範囲内でお客様は当社にお客様のコンテンツを利用(例:コメント、共有、検索、イメージ、サムネイル、文書のプレビュー、光学的文字認識(OCR)、便利な分類と構成、個人化などの機能を提供することでお客様のコンテンツを保管、転送、書式変更、表示および配布)できる全世界無償知的財産権ライセンスを許容しなければなりません。

 

4.お客様責任

お客様は、サービスに害を与えずサービスに害を与えるよう他の人を励ましたり支援しないまたサービスを使って他の人に害を与えないよう次の規則を遵守することに同意します。

  • (a)サービス(または、サービスに接続されているネットワーク)を壊したり、無効化したり、加重な負担をかけたり悪化させたり (b)サービスまたは、その一部を再販売または再配布したり (c)承認されていない手段を使ってサービスを修正したり経路を修正したりアクセス権限を得るような活動を試みたり (d)自動プロセスまたはサービス(例:ボット、スパイダーまたは、 Security 365に保存された情報を定期的にキャッシング)を使ってサービスにアクセスまたは利用したり (e)割り当てられた機能および、該当サービスに提供された量を超えたり、または当社の公正な利用ポリシーに違反してサービスを使ったり (f)サービスを使って悪性コードまたは悪意なコンテンツ配布に関する法律を違反したり、または (g)権利のない不法な情報またはコンテンツを配布したり掲示したり共有する。

サービス保護やお客様保護のため本規約を違反しないための努力の一環として当社には、サービスを利用してファイル、E-Mailまたはその他の通信文の送信をブロックしたり、禁止する権利があります。また、サービスから得られるお客様のSecurity 365 ユーザーID、ユーザー指定又は偽りのURL、ユーザー指定リンク、偽ドメインを無効化したり、変更またはお客様に変更するよう要求できる権利があります。

 

5.ソフトウェア

一部のサービス利用時お客様は自動でアップデートされるクライアントのソフトウェア(以下、“ソフトウェア”)をダウンロードすることができます。お客様が本利用規約を遵守する限り当社はただサービスにアクセスできる目的でソフトウェアを利用できる制限的で非独占的、譲渡できない、取消可能なライセンスをお客様に与えます。次のような制限が関連法に基づいて禁止される場合を除いてお客様はサービスをリバースエンジニアリングしたり、デコンパイルしたり、そのような行為を試みたり、またそのような行為に協力しないことに同意します。

 

6.サービス可用性

本サービス、第三者アプリ及び、サービスまたは本サービスから提供される資料または製品がたまに利用できなくなったり制限的に提供されたりあるいはお客様の地域またはデバイスによって変わることがあります。当社は常にサービスをご利用できるよう努めていますが、場合によってはすべてのオンラインサービスが中止されたり停電が発生したりすることもあり当社はこのようなサービス中断の結果によるお客様の損失及び中断に対して責任を持ちません。

停電時お客様はお客様が保存したコンテンツまたはデーターを検索できなくなることもあります。当社は、サービスに保存したり第三者アプリ及びサービスを使って保存するコンテンツ及びデーターを定期的にバックアップすることをお勧めします。

7.サービス中止

当社は、当社のコントロール範囲を超えた予測不可能な状況に対処したり法的要件を守るためサービスの中止を決定することができます。この場合、当社はお客様に合理的な期間を置き告知を行い当社システムからお客様の資料を送ることができるようにします。有料サービスの定められた期間または、期間完了前にこのようにサービスが中止された場合、当社は、お支払いはしているもののサービスを受けていないところに関する料金を払い戻します。

 

8.サービスアップデート

当社は、必要であればいつでもサービスの変更、アップデートまたは機能向上を実行することができます。また、機能を追加したり削除したりサービスを一時停止または、中止することもできます。

 

9.‘ありのままの’サービス提供

当社は、サービスを“ありのまま”、“すべての欠陥と一緒に”及び、“利用できる範囲で”提供し、明示的だったり黙示の(例:市場性、満足できる品質、特定目的における適合性または非侵害に対する保証)如何なる陳述や保証を行ったり条件を提示しないし、サービスが中断されない、エラーがない、有害なコンポネントがない、コンテンツが安全である、損失または損傷されないという保証をしません。サービスの一部または本サービスの規約にご満足できない場合、お客様の一義で独占的な救済策はサービスの利用を中断することです。

 

10.第三者アプリ及び、サービス

本サービスは、お客様に第三者(当社でない会社または、人)の製品、サービス、ウェブサイト、リンク、コンテンツ、資料、ゲーム、技術統合、ボットまたはアプリケーション(“第三者アプリ及び、サービス”)にアクセスまたは獲得できるようにします。お客様は、第三者アプリ及び、サービスを探したり、要請したり、相互作用したり自分のコンテンツまたは、データを共有できるようにしたり、お客様はお客様がSecurity 365サービスを利用する場合、お客様に提供される第三者アプリ及び、サービスを提供するように案内していることを理解します。なお、第三者アプリ及び、サービスからお客様は第三者アプリ及び、サービスの掲示者、提供者または管理者経由でお客様のコンテンツやデータを保存することができます。

 

11.責任の限界

法律で禁止されない範囲内で、如何なる場合でもSecurity 365 及び、該当系列社、リセラー、役員、職員、エージェント、供給業者または、ライセンス所有者は、Security 365がこのような損害の可能性について告知したにも関わらず、如何を問わず契約、不法行為、保証、怠慢などを含む(これに限らない)責任の理論に従って間接的だったり、偶然だったり、特別だったり、懲罰的だっり、隠蔽したり、結果的な損害(失われた収益、売上、営業権、利用またはコンテンツに対する損害を無制限含む)に対する責任を負いません。

 

12.紛争解決及び準拠法

お客様はソフトウェアなどサービス利用に適用されるすべての国内及び、国外の輸出法と規定を遵守しなければなりません。このような法律は目的地、エンドユーザー及び、最終利用に対する制限を含みます。

 

13.権利の放棄、分離条項及び譲渡

当社がある条項を履行できないといってこれが後ほど該当条項を履行する権利を放棄することを意味するものではありません。ある条項が施行不可能なものと明らかになった場合本利用規約の残り条項の効力はそのまま維持されて当社の意図ができるだけ反映された施行可能な条件に代わります。お客様は本利用規約のユーザー権利を譲渡することはできませんし、このような試みは無効とみなされます。 

 

14.料金

Security 365は、無料サービスと有料サービスを共に提供します。有料サービスをご利用の場合お客様は該当サービスを購入された際にお客様に提示した料金(以下“料金”)をお支払いすることに同意したものとします。当社は購入当時に提供した請求情報をもとにお客様が納付する税金を計算できます。お客様は、購入されたサービスの利用に関するすべての手数料を負担する責任があります。(例:データ料金及び、為替精算)お客様は、購入当時提示された通貨でSecurity 365に料金を支払います。Security 365は何時でも適確な通貨に変更できる権利があります。

 Security 365は、いつでも価格を変更できる権利を持っていますが、お客様のサービス利用に対して特定期間及び料金を当社から提供した場合、当社は該当期間の間料金が凍結されることに同意します。提案期間が経過された場合、お客様には現行の料金で請求が行われることになります。このような変更に同意しない場合、サービスの利用を中止し契約の取り消しを行わなければなりません。(Security 365担当者からの取消確認が必要)

取消の場合、現在のサービス期間または、支払い期間が終了するときサービスも終了されて前に支払いしたサービス料金は払い戻しできません。

 

15.ご利用期間

お客様は次のご利用計画と請求オプションの中から一つを選択することができます。(購入されたサービスによってはこのオプションの中から一つしか使えない場合もあります。)

マンスリー利用プラン(以下、“マンスリー利用プラン”)。マンスリー利用プランのご利用期間は一か月で少なくとも更新日が戻ってくる営業日三日前にマンスリー利用プランをキャンセルしないと自動更新されます。なお、お客様が取消を行う前まで同じ月日に請求が行われます。

年間利用プラン(以下、“年間利用プラン”)。年間利用プラインのご利用期間は一年間で少なくとも更新日付けが戻ってくる営業日三日前にキャンセルしないと毎年同じ日付で自動更新されます。なお、お客様が取消を行う前まで毎年同じ日に請求が行われます。年間利用プランでは次の年間利用開始日までお客様が選択したSHIELDriveサービスを取り消したり利用件数を減らしたりダウングレードすることは許可されませんので、年間利用プランをご利用の場合は、これに注意を払う必要がありもし確実でない場合はマンスリー利用プランを選択することをお勧めいたします。

 

マンスリー利用プラインを選択していただいた場合は、いつでも年間利用プランに切り替えることが可能です。年間利用プランを選択して頂く場合は、年間利用プラインの一年が経過するまでマンスリー利用プラインに変更することはできません。

 

16.支払い条件

  • 料金。サービスの一つの部分に関わる料金がある場合、お客様は指定された通貨で該当料金をお支払いするものに同意します。特段の言及がない限り本サービスに対して指定された料金にはすべての税金および、為替関連料金は含まれておりません。期間まで料金が全額支払われない場合サービスが一時中断またはキャンセルされることもあります。料金の未支払いによりサービスが一時中断またはキャンセルされる場合、ユーザーアカウントおよび、該当コンテンツにアクセスまたはご利用できなくなる場合もあります。

  • 繰り返し支給。お客様が定期利用方式(例:毎月、または毎年)で本サービスを購入された場合、本サービスに対する定期利用がお客様または当社により終了されるまでお客様は繰り返し支給を承認しお客様が同意された方式と周期で当社に支給しなければならないことに同意します。請求を中止しサービスを継続して使う場合は次の請求日前までサービスの取消を行わなければなりません。

  • 払い戻しポリシー。法律または特定のサービス提供にて別段の定めがない限りすべての購入は最終的で払い戻しできません。法律で要求する場合を除いて当社は独自の判断に基づき払い戻しまたは、クレジットを発行する権利を持ちます。当社より払い戻しまたはクレジットを発行した場合、今後同様または類似した払い戻しを行う義務はありません。この払い戻しポリシーは適用できる法的権利には影響を与えません。

  • サービスの取消。お客様は理由の如何を問わずいつでもサービスを取り消すことができます。有料サービスを取り消すとサービスを利用するための今後の料金が中止されます。

  • 料金変更。当社はいつでもサービス料金を変更することができます。お客様が繰り返し購入を行う場合、料金が変更される少なくとも15日前にはE-mailまたは他の合理的な方式によって通知を行います。変更された料金に同意できない場合は変更された料金が適用される前にサービスの利用を取り消すか中止しなければなりません。利用中のサービスに対する期間と料金が決まっている場合、残りの期間中には該当料金が適用されます。

 

17.適用対象サービス

次の製品、アプリ及びサービスは、Security 365サービス契約の適用を受けますが、お客様の市場ではご利用できない場合もあります。 

  • SHIELDRM

  • SHIELDrive

  • SHIELDEX File Online

  • SHIELDEX Mail Online

  • SHIELDEX Web Online

  • SHIELD@Home

  • SHIELDesktop

​​

 [リンク1]

 

サイトリンク連携