Security 365 個人情報の取り扱いについて

 

2020年12月12日付で効力発生

本個人情報処理方針には、ユーザーがSecurity 365のウェブサイト、ソフトウェアおよびサービス(以下、’サービス’)を利用する際、当社がユーザーの個人情報を収集、利用及び取扱う方法が記述されています。

 

1.情報の収集及び、利用

当社は、Security 365 サービスの提供、改善、保護及び広報の目的で以下のような情報を収集及び、利用します。

 

  • アカウント情報。当社はユーザーがアカウントを作ったり有料料金制にアップグレードしたり2段階の認証を設定するとき、Security 365に提供したユーザー名、E-Mailアドレス、電話番号、決済情報、実際の住所などの情報を収集してユーザーのアカウントと連携します。

  • ユーザー資料。当社はユーザーが簡単にファイル、文書、写真、コメント、メッセージなど(以下、“ユーザー資料”)を保存し他の人との共同作業や複数のデバイスおよびサービスでも作業できるようユーザーに適した便利なサービスを提供します。このため当社はユーザー資料はもちろんこれに関連する情報を保存、処理及び送信します。

  • 使用情報。当社はSecurity 365サービスに関連してユーザーの活動をモニタリングしユーザーが使っているアプリケーションおよび、機能、訪問するウェブサイトやユーザーがSecurity 365サービスを使っている間アップロード、ダウンロード、共有またはアクセスするファイルやフォルダのサイズと名前、ユーザーがアクセスするコンテンツ、Security 365サービス内の情報及びコンテンツのアクセスと使用に関して取られたすべての処置などに関する情報を収集します。

  • デバイス情報。当社はユーザーがサービスにアクセスするため利用するデバイスに関する情報も収集します。このような情報にはIPアドレス、使っているブラウザおよびデバイスタイプ、Security 365ウェブサイトおよび、関連サイトに接続する前に開かれていたウェブページ、利用中のデバイスとそれに繋がっている識別子などが含まれます。また該当デバイスの設定によっては位置情報をサービスに送信することもできます。

例えば、デバイス情報を使って悪用行為を探知しバグを識別して解決します。

  • 他のソースから収集した情報。当社は第三者アプリケーション情報を収集し、これをSecurity 365サービスから収集した他の情報と結合することもあります。第三者より入手した情報に対するアクセスや当社の制限事項については、個人情報取扱い方針及び、承認手続きに従います。

  • マーケティング。サービス、機能、アンケート調査、ニュースレター、割引、プロモーション、コンテスト及びイベント情報などを知らせたり、Security 365 サービス及び当社が選んだパートナーさんに対するその他のニュースや情報を提供するほか、Security 365 サービス、営業マーケティングまたは広告の目的に関する傾向や利用及び活動をモニタリングして分析します。

 

 

2.情報の共有及び、公開

当社は、本個人情報取扱い方針に記述されたものをユーザーが許可した場合やユーザーにSecurity 365サービスを提供する場合を除いてユーザーに対する個人情報またはコンテンツに関する情報を第三者と共有しません。

当社は(a)当社のために働く第三者、ベンダーまたはその他のサービス提供業者と情報を共有したり、

(b)ユーザーがSecurity 365 サービスを使っている間利用すると選択した第三者Security 365 統合機能または、その他第三者製品に関する情報を共有したり(c)必要な場合、当社ユーザーの安全を確保するため必要としたり法律または法的手続きで要求される場合、情報を共有できます。

 

3.個人情報の保護

当社はユーザーの個人情報を保護するため努力しています。当社は個人情報が損失、盗難、乱用、無断アクセス、公開、変更、毀損されないようにするため適切な技術的及び、組織的措置を取ります。当社は情報保護、プライバシー、セキュリティ違反通知などに関する法律を遵守します。

 

当社がユーザーの個人情報を保護するいくつかの方法には以下の内容が含まれます。

  • 当社のデータセンターにユーザーのコンテンツを保存する際、コンテンツを暗号化します。

  • 当社は公共インターネット経由で送信される際、暗号化を使って敏感な情報を保護します。

  • 当社は色んな規定の遵守及び、セキュリティプログラムを管理します。

 

4.御社の組織で利用できるサービス- エンドユーザーへの告知

ユーザーの会社または学校のような関連組織から提供されるアカウントでSecurity 365サービスを利用される場合、該当組織は以下を行うことができます。

 

  • Security 365  サービスまたは、サービスアカウントの個人情報保護関連設定のコントロールをはじめ該当製品及び、製品のアカウントをコントロールしたり管理できます。

  • Security 365  サービス及び、サービスアカウントに関わる相互作用データー、診断データー、通信及び、ファイルコンテンツなどユーザーデーターへアクセスしてこれを管理します。

 

5.お問い合わせ

Security 365 のサービスや個人情報に関するご質問、ご意見などがあれば、当社Security 365サービスのウェブ様式をご利用になり当社のデータ保護担当者にお問い合わせください。お問い合わせに関する回答を当社よりいただけない場合は該当地域のデーター保護監督機関にお問い合わせすることができます。